ハネムーン旅行記 in ハワイ~前編~

TRIP

早いもので、ハネムーンへ飛び立ってからもうすぐ1年が経とうとしています。ハネムーンは一生に一度の機会になりますので、大切な思い出として胸に刻んでおきたいものです。ということで、未だ記憶が薄れないうちに、ハネムーンの旅行記として記事に残しておくことを決めました。初めてのハワイ4泊6日旅行おのぼり夫婦の体験談を余すことなくお届けします。お得情報小ネタも散りばめていきますので、ぜひご覧ください!

1日目

シャトルバスで成田空港入り

私たちは成田空港発のフライトでした。成田空港への行き方は電車もありますが、大きなキャリーバッグを携えていることからできるだけ乗換の負担を軽減したく、私たちはシャトルバスを選択しました。自宅最寄り駅から片道1,000円で行けるんですもの…。他にも主要駅からの便も出ているようなので、成田に行くときはおすすめです。羽田便もありますが、羽田なら電車の方が安くて早いケースもあるので要注意です。

デルタ航空ビジネスクラス「デルタ・ワン」で快適な空の旅

今回私たちが登場した機体DL576は記念すべきラストフライトということで、パイロット(らしき人)や謎のおじさんたちと共にフラワーレイを被り、搭乗口で記念撮影するというサプライズがありました。

なお、夫はエコノミー症候群になりやすい体質らしく、長時間のフライトを極端に嫌がるので、当初海外のハネムーンは絶望的だと思っていました。ところがビジネスクラスなら大丈夫ということになり、今回はデルタ航空のビジネスクラス「デルタ・ワン」でハワイを往復することに。私も海外渡航経験はあまりなく、渡航歴はアジアとグアム程度だったので、長時間のフライトは初。ビジネスクラス搭乗も初めての体験でした。そのため、フライトの時点で夫婦のテンションは最高潮(笑)

足が伸ばせて広い♡

軽食や、機内食もたっぷりボリューミー!味は結構おいしかったです。

シェラトン・ワイキキにてチェックイン

日本時間19:00発のフライトだったので、ホノルル到着は現地時間朝7時過ぎの早朝。当初はもう1本遅いフライトで予約を入れていたんですが、欠航となってしまったので止む無しです。旅行会社はH.I.Sだったので、ホノルル空港からシャトルバスでホテルまで送迎がありました。シャトルバスの車内はガラガラ。他に私たちより若い夫婦と、シニア世代のご夫婦の2組だけでした。

滞在先は王道のシェラトン・ワイキキ。部屋のタイプはオーシャンフロントです。H.I.S担当者からシェラトンのデメリットは「部屋が狭い」と聞いていましたが、確かに広くはなかったですね。

でも、バルコニーからの眺めは最高の一言に尽きます…♡

マリポサでオーシャンビューランチ

旅行会社のラウンジなどで情報収集したり休んだりしながら、ランチタイムになったので予約してあったマリポサへ。なお、今回のハネムーンで予定していたレストランはほとんどOpenTableで予約していました。公式サイトでは予約不可でもOpenTableでは予約できたりすることもあるし、予約のコストも0なので本当におすすめです!現地のレストランは混み合っていることが多いので、絶対に行きたいと思うところは事前予約が肝心です。

始めにコンソメスープパン(?)がきます。この噂のパン、シュークリームみたいで面白いです。ほんのり甘い。他にサラダ、夫はハンバーガー、私はアヒツナサンドイッチをオーダーしましたが、どれもアメリカンサイズでびっくり!まだハワイに到着して間もなかったので、このボリュームが来るとは思いも寄らず(笑)サンドイッチはテイクアウトにしました。

それでも、味はおいしかったし、テラス席で海を眺めながらザ・ハワイアンな料理を堪能したことで、ハワイに来たことを実感できたので、食事の一軒目をマリポサにして本当によかったな~と思っています。

 「Mariposa
 Access:1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, Hawaii 96814
 URL:http://jp.neimanmarcushawaii.com/Restaurants/Mariposa.htm

ワイキキでショッピング

お腹がいっぱいになったところで、ワイキキ周辺を散策に出かけます。まず、サンダルは現地で調達すると決めていたので、ロイヤルハワイアンセンター内にあるISLAND SLIPPERへ。

Twitterで教えてもらったんですけど、これ、履きやすくて本当におすすめ!私はサンダルを履くと必ず鼻緒が食い込んで痛くなってしまうのですが、これは長時間履いていてもほとんど痛くならないし、クッション性もあって足も疲れにくい。ハワイ滞在中はずっと履いていたし、今でも夏になると活躍してます。ワイキキ中心地に何店舗か構えているので、サンダルは現地調達が賢い選択♡

サンダルの他に、この日は以下のお買いものをしました。

 〔夫〕
 ・ボッデガヴェネタ 長財布
 ・ボッデガヴェネタ キーケース
 〔私〕
 ・アイランド・ファッション リゾートワンピース2着
 ・モニ・ホノルル キャンバスバッグ

それにしても、リゾートワンピースって意外とお高いのね…。普段使いできないからリーズナブルなワンピースを調達しようと思っていたのに、どれも10,000円超は普通だし、かわいいと思うものは20,000円近い(笑)でもハネムーンだし、かわいい服を着た写真を残したいと思って、ワンピに数万円は予算外だったけど奮発しちゃった。

バルコニーでテイクアウトディナー

ワイキキ周辺を散策しているうちに日も暮れてきたので、サンセットを眺めながら帰路へ。

朝食がボリューミーな機内食、昼食もアメリカンサイズで既に悲鳴を上げている私の頼りない胃袋。更に昼食でテイクアウトしたサンドイッチも残っていたので、その日の夕食はテイクアウトメニューをホテルのバルコニーでのんびり食べることにしました。ロイヤルハワイアンセンター内のフードコートでピザラザニアタコスカレーを、ABCストアでサラダ類を調達。

これが大正解!おいしいし、量を自分で調節できるのが私にぴったり!ハワイ滞在中は何度もバルコニーの食事が登場するきっかけになりました。

2日目

ボガーツカフェアサイーボウルの朝食

滞在2日目の朝食は、アサイーボウルで有名なボガーツカフェへ。ホテルから徒歩ではそれなりに距離があるため、旅行会社のトロリーバスを利用。

アサイーがすごく冷たくてシャリシャリで、目が覚めるおいしさだったのをよく覚えています。隣りの日本人ファミリーはパンケーキをオーダーしていましたが、すごいボリュームでした(笑)アサイーボウルはハワイのローカルフードなので、街中のカフェでも食べられますが、少し足を伸ばして来る価値のあるおいしさだと思います!

 「ボガーツ・カフェ&エスプレッソ・バー
 Access:3045 Monsarrat Ave., Suite3, Honolulu
 URL:https://bogartscafe.webs.com/

ヘルモア・プレイグラウンドでプール遊び

ボガーツカフェで朝食後は、食後の運動も兼ねてビーチ沿いのストリートをお散歩。早朝のハワイは空気がパリッとしていて、程よく涼しく、街並みがより色鮮やかに見えてすごくワクワクした思い出があります。街のあちこちで写真を撮影しました。

ホテルへ戻った後はランチタイムまでホテル内のプールで遊んで食事の備えをすることに。ちなみに、私が滞在先にシェラトン・ワイキキを選んだのはアクセスの良さはもちろんですが、海との境目が見えないインフィニティ・エッジ・プールに一目惚れをしたからでした。でもこの日はまず思いっきり遊びたかったので、ファミリー向けのヘルモア・プレイグラウンドへ。

ウォータースライダーがすごく面白くて、夫婦で何度も登っては滑るを繰り返し、周囲の子どもたちに負けじとはしゃいでいました(笑)

ウルフギャング・ステーキハウスでランチ

夫は過去にハワイへ一度渡航歴がありますが、その時に食べたウルフギャング・ステーキハウスのお肉がとてもおいしかったと言っていて、夫の唯一のリクエスト先だったので、この日のランチに行くことにしました。もちろん、OpenTableで予約済です。

名物のプライムステーキ、本当~~においしかった…!ちなみに、お通しでパンが出てきます。夫はそれを知らず、ライスをオーダーしたのですが、このライスが日本人好みではないベチャベチャな炊きかたで…。夫はこのライスのまずさを当分引きずっていました(笑)好みはあると思いますが、お通しのパンがあればライスは不要かと。

ランチだけで2万円近くの出費で驚きますが、お値段以上の価値のある一品だと思います。ハワイ渡航の際はぜひ!

 「Wolfgang’s Steakhouse Waikiki
 Access:2301 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815
 URL:http://wolfgangssteakhouse.jp/waikiki/

モアナルアガーデン

滞在2日目の午後は、旅行会社のトロリーバスで1日に数本しか運航しない「モアナルアガーデン」と「ワイケレ・プレミアムアウトレット」を含んだコースで観光することに。モアナルアガーデンとは、ご存知「この木なんの木」の日立の樹です。義父イチオシの観光スポットだったのですが、ワイキキからアクセスが悪いので諦めようと思っていたところ、トロリーバスのコースに含まれていると知り、急遽行くことができました。義父にもポストカードをたくさん買えて、本当によかった。

ちなみに、入園料は3ドルかかります。

ワイケレ・プレミアムアウトレット

もともとハワイはブランド品が安い(アメリカ産のものは特に)ですが、このワイケレ・プレミアムアウトレットは更に安いと評判を聞いていました。実際に足を運ぶと、確かに50%OFF以上なんてザラにあります。でも、正直いってそこまで欲しいと思える商品はありませんでしたね~。夫にバッグだけ買ってもらいました。ちなみに、ケイトスペードは人気すぎて入場制限がかかっていました(笑)

ここに限った話ではないんですけど、外国ならではというか、ブランド品が煩雑に置かれているのが購買意欲を削ぐんですよ…。個人的に。数万円以上のバッグたちが、商品棚に所狭しとぐちゃぐちゃに陳列されていたり、ワゴンに積まれているのを見ると、商品の良し悪し以前に買いたいと思えなくなりません?日本なら、いくらアウトレットといえど、綺麗に陳列されているじゃないですか。地域色とか国民性なんだと思いますが、私は苦手でしたね…。

 〔夫〕
 ・TUMI ショルダーバッグ
 〔私〕
 ・トリーバーチ ショルダーバッグ

ショッピングの休憩がてら、ハワイの人気スイーツであるシェイブアイスを食べました♡日本のかき氷を固めて、シロップをまんべんなくかけた感じですかね?とにかく暑かったし、よく歩いて疲れていたので、冷たさと甘さがからだに染み渡ったのを覚えています。

続く…

滞在1~2日目は、ワイキキ周辺の観光や、トロリーで行ける近場でのショッピングをメインに活動しましたが、3日目以降はオプションツアーによるアクティビティーや、ワイキキから離れた場所にも行きました。まだまだ写真もたくさんあるので、後編は追って更新していきます!お楽しみに♡

大崎 憂

長いサラリーマン生活に終止符を打ち、2018年4月からフリーライターとして活動中。他にリモート秘書、株式投資など。妊活中。趣味はタスク管理と読書とゲーム(グ...

プロフィール

PICK UP

RELATION

  1. この記事へのコメントはありません。